日本にもっとバスケができる場所を増やしたい Community Leaders' MeetUp "More Hoops, More Smiles" ウェビナーシリーズ 第2回

Description

~ More Hoops, More Smiles ~

日本にもっとバスケコートを増やしたいコミュニティリーダーのためのウェビナーシリーズ!

第2回イベントは、滋賀県のショッピングセンター内にあるSDGsも視野に入れたバスケゴール登場!


一般社団法人 Next Big Pivot は、2019年7月、日本にもっと「バスケができる場所」を増やしたいと願う若者をスピーカーとしてお迎えし、バスケコート創設実績のあるコミュニティリーダーやバスケコートを増やすための活動を実施している実務家、起業家が集まり、第1回 Community Leaders MeetUp (CLM) を実施いたしました。

イベントは会員限定非公開で小規模に開催されましたが、そこでの議論をより多くの方々に展開し、「日本にもっとバスケコートを増やしたい人のコミュニティ」をつくるため、ウェビナーシリーズを開催いたします。

このCLM「More Hoops, More Smiles」ウェビナーシリーズでは、すでにそれぞれの地域でバスケコートを実際につくった、または取り組み中のコミュニティ・リーダーをゲスト・スピーカーとしてお迎えいたします。彼らの体験談や現状を共有いただくことで、実際にバスケコートをつくるために必要なプロセスやコツなどについて学ぶ機会を提供することを意図したものです。

また、全国各地で見つけた素敵なバスケコートをご紹介するコーナー "Our Hoops Shot" も毎回実施していく予定です。

コミュニティにとってのバスケコートの存在がもたらす価値についても議論し、今後2か月に1回を目安に年度末まで定期開催していく予定ですので、「日本にもっとバスケのある風景を」目指す皆さま、是非奮ってご参加ください。

<実施概要>
日程:2020年8月29日(土)
時間:19時30分~20時45分
会場:オンライン(ZOOM)
参加費:1000円(Next Big Pivot 会員無料)
主催:一般社団法人 Next Big Pivot
特別協力:Molten B+ プロジェクト

※NBP会員登録サイト(本年度限定キャンペーン実施中!)
https://membership.nextbigpivot.org/

<アジェンダ>
19:30 – 19:45 Next Big Pivot ご挨拶
19:45 – 19:55 "Our Hoops Shot"
☆京都山科のお寺にあるバスケゴール
19:55 – 20:35 "My Hoop Story"
~「バスケコートをつくる」コミュニティリーダーのストーリーをご紹介する対談~
ゲストスピーカー:牧貴士さん
(仮)「SDGsを掲げるバスケコートの運営に挑む」
モデレーター:田中喬祐さん
司会:岸田彩加さん
20:35 – 20:45 質疑応答

~~~こんな方にお勧め~~~
・日本にもっと「バスケ溢れる風景を」!と思っている人
・誰でも気軽にシュートを打てる場所が欲しい人
・地域にあるバスケコートのさまざまな価値について考えてみたい人
・実際にバスケコートづくりに挑戦している人の話を直接聞きたい人
・自分もバスケコートをつくってみたい人
・バスケ界の新しいプロジェクトに興味がある人
・バスケ好きな人

◆ゲストスピーカー:牧貴士さん
高校時代に県選抜に入り、スポーツ推薦で立命館大学経営学部へ。関西一部リーグで活躍、インカレにも出場。大阪、東京で営業経験を経て、2005年独立。webサービス制作運営、新規事業立ち上げ支援などを経験し、2011年滋賀にUターン。リサーチ、企画、コンセプト設計を主とした髙縞企画設立。アトリエカフェの創業、滋賀県内のまちづくりに携わる。2018年株式会社Seventh Generation Project設立、2019年にバスケコート併設の飲食店、SG-Parkをオープン。スポーツエンタメを入り口にした地域づくりに励む。1981年大分生まれ滋賀県大津市育ち。

◆モデレーター: 田中喬祐さん

スポーツ x クリエイティブでスポーツベンチャーでAscenders株式会社でクリエーターとして活動。アメリカ留学時代サンタモニカにあるコートに影響を受け、バスケコートをつくることを目標に活動している。リオ五輪、平昌五輪にてオリンピックムーブメント活動。1993年生まれ埼玉県出身。バスケペンギン生みの親。  

◆MC:岸田彩加さん

Bリーグファンとしてバスケの魅力を発信するフリーアナウンサー。北海道出身で、NHK室蘭、HTB北海道テレビ放送を経て、TBSニュースバード、nhkbs東京マーケット情報などに出演。四季報オンラインでの経済コラム執筆や顔ヨガインストラクターも務める。元バスケットボール日本代表渡邉拓馬さんのYoutubeチャンネル「TAKUMA ch」のアシスタントも担当。 TBSスパークル所属。

<ご注意事項>
*参加特典プレゼントは、当日アンケートにご回答いただきました方の中から抽選で3名様に、コインパースとスマホクリーナー2枚セットをお送りします。プレゼントの発送をもって当選者発表とさせていただきます。


<Community Leaders MeetUp 2020 今後のゲストスピーカー>
第3回(10月中下旬):千葉で署名を集めてつくったバスケコートをつくったコミュニティコンセプター
第4回(12月中旬):栃木で行政と連携してバスケコートづくりに挑むサラリーマン
第5回(2月中下旬):TBA

◇モルテンB+プロジェクトについて◇
「もっと強い日本を、バスケが溢れる風景を」これがB+(ビー・プラス)が掲げるビジョンです。念願のプロリーグができ、FIBAワールドカップや五輪への出場が見てきました。でも、日本のバスケには何かが足りない。普及と強化という視点から、日本のバスケが抱える問題を解決したい。そういうミッションを掲げ2018年にスタートしました。
公式サイト:https://www.molten-b-plus.com/

◇一般社団法人 Next Big Pivot について◇
日本バスケ界統合を機に、日本人女性初のNBAビジネスインターンが2015年末に創立した非営利団体で、Women(スポーツビジネス界での女性活躍推進)、Social(バスケットボールを活用した社会貢献活動の推進)、Global(日本バスケットボール界の国際化)を3つの柱として活動を展開。2016年には、旗艦プロジェクトとして女子学生スポーツビジネス海外研修 "FutureFrontwomen"を開始し、NBA本部、NBPA(選手会)、マディソン・スクエア・ガーデン、コロンビア大学、スペシャルオリンピックスNYC支部などを訪問、翌年の研修ではLAでのNBAオールスターでNBAケアーズ体験やレイカーズ財団主催クリニックでの社会的責任活動見学、NBA選手が企画するイベントでの女性リーダーインタビューなどを実施した。国内では、「スポビズ女性DAY」セミナーシリーズを展開、また「バスケを愛するひとりひとりがリーダーに」を目指す Community Leaders MeetUp も始動、2020年度は「More Hoops, More Smiles」のタグラインのもと日本にバスケコートを増やしたいコミュニティ・リーダーのためのプウェビナーシリーズを企画運営。
Sat Aug 29, 2020
7:30 PM - 8:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット ¥1,000
Next Big Pivot 会員

Combini / ATM payment will be closed at the end of Aug 28, 2020.

Organizer
CLM (Community Leaders MeetUp)
32 Followers
Attendees
34